創業100年のあゆみ



株式会社日栄は、明治42年(1909年)に創業し、2016年で創業107年になります。あるお客様の畳を取り替えた際に、大正時代に初代が製作した畳であることを証明する板(昔は畳のふちに板を入れていました)が畳の中から出てきました。長年にわたって使って頂いた感謝の意味をこめて、この板は現在弊社にて保存しております。
(クリックで拡大します。)
以下は初代が製作した畳です。「蓑縫い」いという特殊な縫い方を採用しています。
(クリックで拡大します。)
    蓑縫い